現場と人の安全を守る! ~第44回安全衛生講習会~

おばあちゃん家に行ったら
玄関があきっぱだったことに衝撃の
諌山です(;^ω^)
 

不用心すぎる( ;∀;)

しっかりカバンは準備しており
後は出かけるだけのようですが、、、、


実は16日は「あさくら祭り」が開催
されていたので行ってきたのです(^^)/


会場はピーポート甘木
JA筑前あさくら本店周辺



このお祭りは
朝倉市の元気を発信しよう!
というあさくら祭り会場から
九州朝日放送が特別番組を
ラジオで生放送!

朝倉市内の事業者が
この日のために準備した
グルメや特産品などの情報はもちろん、

楽しいトークや
ゲストのBudLaBのステージなどで
祭りを盛り上げます!


生放送には

沢田幸二さん
徳永玲子さん
松村邦洋さん


がいました!!

私は毎朝KBCのアサデスを見ているので
勝手に親近感がわいております(^^)

天気も良くとっても楽しかったです(*^-^*)


さて!先日年に2回開催している
現場と人の安全を守るため


「第44回安全衛生講習会」
を行いました!

この安全衛生講習会は
すべての協力業者様が来られるので
遠いところでは熊本や長崎から
合計150名以上の参加となっています!





まずは
安全宣言唱和




「災害は慣れと油断と気の緩み
 抜くな点検 省くな手順 ヨシ!」



 
 
今回は
「ヒヤリ・ハットから学ぶ危険予知」
についてです

実例のDVDを鑑賞



 ヒヤリ・ハットとは
結果として事故などの
危難に至らなかったものの、

はっ!としたり冷や汗もの
だったことが積み重なり、
ついには大きな事故につながること

を言います。
 
 
例えば

運転中いつもの交差点で
そんなに交通量がないから
確認をおろそかにしたら車が通って、
ぎりぎりでブレーキを踏んで間に合った。

そのときは大きな事故にならなかったが、
今後このようなミスが続けば
大きな事故につながる。

ということです!



300件のヒヤリ・ハットが積み重なると
29件の軽度な怪我や事故、災害が発生

さらに積み重なると
1件の重大な事故につながる


という割合で
事故や災害が起こっている
とのことです。



ヒヤリ・ハットを防ぐために

KY活動が重要!

K=危険 Y=予知

危険を予知してから行動することによって
自然と安全行動をとるようになる。

というもの!!



すぐに移動するから
安全帯付けなくてもいいや!


めんどくさがっていると



足が滑って落下事故に発展! 
 

なんてこともあります!

これをあらかじめ予知していれば
安全帯を付けないなんて
自ら危険な行動はしないですよね??



危険な行動を危険!
と判断する能力を付ける
活動

なのです!!




さらに!
講習会ではマナー研修も導入!!
 

こちらは全員の前で協力業者代表が
挨拶訓練を行います!




なぜ協力業者がマナー研修を行うか?
といいますと

社員はもちろん
毎日訓練を行っております。


ですが、
施工していただいてる現場は
大工さんなどの職人の皆様


現場にはお客様だけでなく、
ご近所の皆様にも常に見られております。



お家が完成した後に近所から
「お宅の業者は
 挨拶もできないなんて非常識!」


と引っ越し早々に
悪いイメージを持たれるかもしれません。


私たちは社員だけでなく

業者様も訓練をすることで
現場も現場のご近所様にも
気持ちよくいていただきたいので
訓練を行っております。



なので安心して
いつでも現場に来てください(^^♪


長くなりましたので、後半へ続きます☆

 


こんなお悩みありませんか?

シングルマザーなので借入ができるか心配
今の年収で建てられるか心配
頭金0円で建てたい
車のローンが残ってても大丈夫?
予算内で家が建てられるか不安
派遣社員への融資は厳しいのかな?
カードローン利用中だけど大丈夫?
転職したばかりで勤務年数が短い
家づくりの初心者
他の会社でローンを断られた
家賃並みの支払いでローンを組みたい



私たちは長年の経験と実績で
お客様に最適の住宅ローンをご提案!
是非ご相談ください!


 見るだけ!見学予約はこちら